投稿者「Administrator」のアーカイブ

【会員コラム第五回】
株式会社セールスフォース・ドットコムの伊藤常務にお話を伺いました。


こんにちは。BPIA広報委員の石田です。今回は会員コラム第五回として、株式会社セールスフォース・ドットコムの伊藤常務にお話を伺いました。

―――

 ビッグデータ、AI、マーケティングオートメーション・・など、昨今のバズワード。そのポイントは詰まるところ一緒です。「情報をいかに集めて、経営資源として活用をするか」ここに集約されます。セールスフォースでも、セミナーやマーケティング活動をおこなう中で、この流れがさらに加速していることを感じています。

 すでに時代はオンプレミスではなく、クラウド環境でのサービスに移行をしています。導入効率や導入コスト面を考えても間違いありません。ただ、実際にクラウドサービスを自社に導入するとなると「効率性、コスト性はわかっているけど、まだいいかな」という経営者が多いのが実態です。

 自社内でのシステム改善ではITコストがかかり過ぎることは理解しているはずですが、漠然とセキュリティであったり業務変更をしたりすることへの不安があるのです。まだまだクラウドサービスに対しての「食わず嫌い感」があります。逆にいえば、セールスフォースを含め、市場のポテンシャルはかなりあるということです。

 また、時代は総合店ではなく専門店を求めています。総合ITメーカーではその規模感から、クラウドにビジネスをシフトするのは容易ではないですが、セールスフォースはクラウドであり専門店ですから、時代にマッチしているともいえます。一つの会社がすべて請け負うという形態からいろいろな会社がそれぞれの強みを出し合い、パートナーとして協業する形態も増えてきていますね。

 セールスフォースは元々SFA、営業管理ツールの会社というイメージを持っている方が多いかもしれませんが、ビジネスポートフォリオの拡大も加速しています。近年ではマーケティングオートメーションやコマースクラウドといった新しい領域にも参入したりAIの機能を組み込んだりと、より広い範囲でのソリューションを提供しています。

 ただ、日本ではまだまだ会社の知名度も低く、ブランドアウエアネスを高める活動も必要です。セールスフォースは広報・イベントを中心にして認知を広げてきた会社ですが。地方創生、新しい働き方の実践のために南紀白浜のサテライトオフィスを立ち上げたりや女子プロゴルファー鈴木愛選手のスポンサーをしたりという活動も積極的に行っています。

 製品のバージョンアップを年間3回、必ず行う。これもセールスフォースの特徴です。常に改善する、製品に対する研究開発への投資を惜しまない、そして世間を驚かせる発表をする。会社の規模としてはベンチャーの域を超えてきていますが、ベンチャーの気持ちで成長を続けることができています。

 一方、企業としての規模が大きくなるのに伴い、組織として、プロセスで回せる体制作りも必要です。企業の成長の勢いを維持しつつ安定した組織体制を構築するというバランスが求められています。

(石田記)
―――

【受付開始】
第六期WEBビジネス研究会の第3回(5/18)
IT会社が自転車メディア!?
わずか1年間で月間200万PVを達成した「LIFE-B」のヒミツ


会員各位

いつもお世話になっております。
5月18日(木)は、第六期WEBビジネス研究会の第3回が開催となります!

第六期WEBビジネス研究会のテーマは「マーケティングテクノロジー」です。

AI、ディープラーニング、マーケティングオートメーションなど、
今もっとも旬なテーマを多彩なゲストにお話いただきます。

第3回は、日本コンピュータ・ダイナミクス株式会社<鈴木伸宏氏>にご講演いただきます。
鈴木氏には第五期WEBビジネス研究会において、自社が運営する自転車メディアサイト、
「LIFE-B」をケーススタディにご紹介いただきました。

その後加速的に成長し、わずか1年間で月間200万PVを達成するまでになった「LIFE-B」。
そのヒミツについて、お話しいただきます!

——————————————————————————————————-
【第六期 WEBビジネス研究会 第三回】

日 時:2017年5月18日(木)17:00-18:30(受付開始16:45~)
場 所:明豊ファシリティワークス株式会社(永田町)
   http://www.meiho.co.jp/corporate/access.html
タイトル:IT会社が自転車メディア!?わずか1年間で月間200万PVを達成した「LIFE-B」のヒミツ
講師:鈴木 伸宏 (すずき のぶひろ)氏
   日本コンピュータ・ダイナミクス株式会社
クリエイティブマーケティング部マネージャー
LIFE-B編集部編集長

——————————————————————————————————-

2016年3月から本格始動したNCDのサイクルライフメディアサイト「LIFE-B」。

第五期WEBビジネス研究会のケーススタディとして紹介した以降も加速的に成長し、
わずか1年間で月間200万PVを達成するまでになりました。

DeNAのメディアサイト問題という一件もあり、
2016年から2017年にかけて多くのキュレーションサイトやメディアサイトが混乱に陥っています。

このような市場環境の中で、

・ゼロからスタートしたLIFE-Bがなぜ成長をし続けられているのか
・どのメディアにも共通している有効な取組みとは何なのか
・今後メディアを運営していく上で何が必要になっていくか

以上を、実践的な経験を元にしてお話したいと思っています。

【講師略歴】
鈴木 伸宏(すずき のぶひろ)
日本コンピュータ・ダイナミクス株式会社
クリエイティブマーケティング部マネージャー
LIFE-B編集部編集長

2011年7月、日本コンピュータ・ダイナミクス株式会社に入社。
2011年7月~2015年8月までパーキングシステム事業部(遠隔管理システムを使用して駐輪場を運営・管理している事業部)の駐輪場サポートセンター(お客様問い合わせ窓口)に配属。
2014年10月にセンター長へ就任し、駐輪場サポートセンターとしての運営、事業部の新しい取り組みであるBtoC事業にも、コンシューマー向け窓口開設に向けて参加。その後、宣伝・販促業務も行う。
2015年8月、自転車関連メディアサイト【LLIFE-B】を開設。
2015年9月より新規事業選任メンバーとして新サービス推進部へ異動。
【LIFE-B】を中心にコンシューマー向けのサービスを運営・企画実施。
2016年3月、【LIFE-B】の全面リニューアルを実施し、独自性を持つ自転車メディアとして展開。
2017年4月、クリエイティブマーケティング部を立上げ、WEBを活用した新規事業を展開。

参考URL
◆自転車メディアサイト【LIFE-B】
http://life-b.jp

◆◇◆開催概要◆◇◆

■日時: 2017年5月18日(木)
17:00-18:30 研究会 (16:45〜 受付)

■場所: 明豊ファシリティワークス株式会社
東京都千代田区平河町二丁目7番9号 JA共済ビル6階(総合受付5階)
(半蔵門線・有楽町線・南北線「永田町駅」より徒歩2分)
http://www.meiho.co.jp/corporate/access.html

■ナビゲーター:
石田 麻琴 株式会社ECマーケティング人財育成 代表取締役

■BPIA オフィシャルサイト
WEBビジネス研究会
http://b-p-i-a.com/?page_id=8127

▼お申込みはこちら↓↓

お名前 (必須)

会社名(必須)

ご部署 (必須)

役職

メールアドレス (必須)

備考

認証
captcha

【受付開始】第38回BPIA理事会および理事交流会 (5/23)


BPIA理事各位

陽春の候、貴社ますますご発展のこととお慶び申し上げます。

表題の通り、『第38回BPIA理事会』が5月23日(火)に開催となります!
この度の理事会後には、『理事交流会』も予定しております。

『理事交流会』は事前に設けたテーマについて、理事メンバー同士で自由に
ディスカッションを行うことを目的とした交流イベントです。

理事メンバーの皆様へは是非ご参加いただきたく、ご予定お願いいたします。
下記実施概要となりますのでご確認ください。

なお出席の如何に係らず、必ず下記申込フォームより、ご連絡をお願いします。
ご欠席及び代理出席となる場合は、【委任状】に必要事項をご記入及び捺印の上、
事務局宛にご送付くださいますよう、宜しくお願い申し上げます。

なお、理事交流会へは理事同伴者様もご参加いただけます。
この貴重な機会に是非同伴者様とお越しくださいますようお願い申し上げます。

———————–< < 実施概要 >>—————————

◆日時:2017年5月23日(火)【受付開始15:45~】
16:00~16:30 理事会
16:40~18:00 理事交流会
18:10~19:30 懇親会

◆場所:三技協本社  
 〒224-0053 神奈川県横浜市都筑区池辺町4509
 http://www.sangikyo.co.jp/company/foothold_office/sub_foothold01.html

◆理事会議題(予定)
※詳細は決まり次第ご案内いたします。

1) 理事会成立の確認
2) 会長ご挨拶
3) 今年度の活動報告
-会員の現況
-研究会
-例会
-交流会
4) 中間決算報告
5) 広報活動報告
6) 今後の活動予定
7) 閉会ご挨拶

◆理事交流会テーマ
未定 ※決まり次第ご案内いたします。

◆対象:BPIA理事会員、理事同伴者様
理事メンバーは同伴者(1名ないし2名)を参加させる事を可とします。

◆理事交流会進行:伊藤孝(BPIA常務理事 交流会担当)
株式会社セールスフォース・ドットコム
常務執行役員 経営企画・営業戦略担当

※【委任状】のダウンロードはこちらから↓↓
http://b-p-i-a.com/wordpress/wp-content/uploads/2017/04/144fadd214c0f52744146f6a9587e818.pdf

◆お申込フォーム↓↓

お名前 (必須)

会社名(必須)

ご部署 (必須)

役職

メールアドレス (必須)

出席/欠席(必須)
出席 欠席 

備考

認証
captcha