投稿者「Admin」のアーカイブ

【受付中】第117回 目からウロコの「新ビジネスモデル」研究会(2018/1/30)

日  時: 2018年1月30日(火)18:15-20:30(受付開始18:00~)
場  所: 日本コンピュータ・ダイナミクス株式会社(不動前)
タイトル: イシューから始める機械学習プロジェクト 〜正しく課題設定するための5つのステップ〜
講  師: 堅田 洋資氏
株式会社データミックス 代表取締役

データ分析手法やデータサイエンティストの育成など、データ分析に関する話題が溢れています。
しかし、未だに多くの日本企業が自社のデータをうまく活用できていないというのが現状です。

大量のデータをガラガラポンッ!とすると、あるいはいくつかのデータをクロスさせることで、何か新しいアイデアや問題解決の糸口が見えてくると思っていませんか?

残念ながらそのアプローチでは、いつまでたっても何も見えてこない可能性が大です。

日本では数少ない米国大学のデータサイエンス修士号を保有する堅田氏に、データ活用の正しいプロセスをお話しいただきます。

=== 講師より ===
AI/人工知能・機械学習を実際にビジネス適用を進めるにあたって技術面からだけではなく、どのように業務シーンに落としこむかが重要になります。課題の洗い出しからプロジェクトの立案までの流れをお話します。


【講師プロフィール 】

堅田 洋資(Yosuke Katada) 氏
株式会社データミックス 代表取締役

日本では数少ない米国大学のデータサイエンス修士号を保有。
前職の白ヤギコーポレーションにて、社内のデータに加え、クライアントのデータ分析を支援する分析コンサルタントとして活躍。主に人工知能・機械学習を用いたレコメンデーション、アプリユーザーの行動分析や機械学習を用いたプッシュ通知の最適化、交通系IoTのデータ分析、物流倉庫の数理最適化などを担当。

白ヤギコーポレーション参画前は、監査法人トーマツにてデータ分析コンサルタント、生体センサスタートアップでサービス・アルゴリズム開発の取締役、KPMG FASにて事業再生コンサルタント、外資系メーカーでの経理・マーケティングなど幅広い経験を持つ。

学歴

University of San Francisco, M.S. in Analytics修了
一橋大学商学部卒業(統計学・データサイエンス専攻)

▼株式会社データミックス

https://datamix.co.jp/


▼▽▼▽▼開催概要▼▽▼▽▼

日時:
2018年1月30日(火)
18:00〜20:30
18:15-19:45 研究会 (18:00〜 受付)
19:45-20:30 交流会 (ビールとスナック)

場所:
日本コンピュータ・ダイナミクス株式会社 本社
東京都品川区西五反田 四丁目32番1号
東京日産西五反田ビル 2F
(東急目黒線 不動前駅より徒歩2分)
http://www.ncd.co.jp/company/base/

参加費:
500円/人 (交流会費込み)
※ BPIA会員以外の方も参加できます

ナビゲーター:
下條 治 (日本コンピュータ・ダイナミクス株式会社 代表取締役社長)
合田 友昭 (日本コンピュータ・ダイナミクス株式会社)
井ノ上 美和

共催:
ビジネスプラットフォーム革新協議会(BPIA)
IT Media エグゼクティブ


お申込みはこちらから(「*」は必須項目です)
↓↓

お名前*

会社名*

ご部署*

メールアドレス*

備考

認証
captcha

 

▼BPIA オフィシャルサイト

目からウロコの新ビジネスモデル研究会

【受付中】BPIA 例会【2018年度第2回】

2018年度第2回BPIA例会は、2月7日(水)8:00~開催です。

本年最初の例会は、倉重会長にご登壇いただきます!
シグマクシス社で取り組まれている『自律型組織』に関する実践状況を報告いただきます。

この貴重な機会に、皆様奮ってご参加ください!
たくさんの皆様のお越しをお待ち申し上げております。

日  時: 2018年2月7日(水)朝8:00〜9:30(受付開始 7:45〜)
場  所: 日本オラクル株式会社(外苑前)
タイトル: 自律型組織とその実践
講  師: 倉重 英樹(くらしげ ひでき)
株式会社シグマクシス 代表取締役会長 兼 社長
ビジネスプラットフォーム革新協議会 会長

「例会」は、BPIA会長、会員経営者、または外部経営者知見者を講師に招き、
グローバル時代の経営を様々な視点で議論し、相互研鑽とビジネス交流を図る、
BPIA会員限定の勉強会となります。

◎講演概要

グローバル化、デジタル化の進展で、いつ何が起きるか予測不能の、いわゆるVUCA環境での経営を余儀なくされるようになりました。
変化への対応力の重要性が以前にも増して高まっています。「対応力=スピードXイノベーション力 」です。
計画中心・自分中心・トップダウンの経営モデルから、臨機応変・相手(個客)中心・現場中心の経営モデルへの転換が必要となりました。これを可能にする組織モデルが「自律型組織」です。
自律型組織とは何かについて説明し、シグマクシス社での実践状況を報告します。

◎実施概要

■日時:
2018年2月7日(水)朝8:00〜9:30 (受付開始 7:45~)

■場所:
日本オラクル株式会社
オラクル青山センター 13F 会議室
外苑前駅 4B出口直結
http://www.oracle.com/jp/corporate/branch/aoyama-078891-ja.html

■対象:
BPIA会員限定

■参加費:
3,000円(朝食代込。当日申し受けます)

■講師:
倉重 英樹(くらしげ ひでき)
株式会社シグマクシス 代表取締役会長 兼 社長
ビジネスプラットフォーム革新協議会 会長

■進行:田村俊和(BPIA理事 例会担当)
日経BP社 取締役 経営メディア本部長


※お申込みはこちら(「*」は必須項目です)
↓↓↓

お名前*

認証
captcha

第1回 Think! 知の探索〜事前に書籍を読まないで参加する読書会〜

ナビゲータ渡邉氏の「Think!シリーズ」研究会の申込み開始のお知らせです!

今期は、「Think! 知の探索〜事前に書籍を読まないで参加する読書会〜」と題したワークショップを全7回実施いたします。BPIA会員向けの特別講座となります。

視野を広げるための「知の探索(拡大)」をすることが求められるビジネス環境において、良質のビジネス書や、社会学、心理学、哲学などのビジネス隣接領域の書籍に触れることは非常に大切なことです。

しかし、「忙しくて読書ができない」「一人で分厚いビジネス書を読むのは辛い」などとビジネスパーソン、特に経営幹部層の声を伺います。

事前に書籍を読むことなしに、その場に書籍を持ち込み、皆で書籍を読み解き、ワークショップ形式で共有していく最新の読書会メソッド「Read For Action®」を活用したワークショップです。

忙しい経営幹部層に、良質のビジネス書を皆で”楽しく”紐解き、内容を共有し、明日からの活動に活かして頂くという内容です。

初回は2018年1月18日(木)です。皆様奮ってご参加ください!


第1回 Think! 知の探索〜事前に書籍を読まないで参加する読書会〜

日 時:2018年1月18日(木)18:30〜21:00
場 所:イトーキ東京イノベーションセンターSYNQA
東京都中央区京橋3-7-1  相互館110タワー
http://www.synqa.jp/access/
講 師:渡邉信光(わたなべのぶみつ)
Initiative&Solutions,Inc 代表取締役/組織・人財開発コンサルタント/講師

書 籍:『ジョブ理論 イノベーションを予測可能にする消費のメカニズム』
クレイトン M クリステンセン他著(ハーパーコリンズ・ ジャパン刊)

(※注意1)勉強会で使用する書籍は、参加者ご自身で自費購入ください。
(※注意2)Kindleなどの電子書籍ではなく、必ずリアル書籍で購入し持参ください。
(※注意3)事前に読むことは自由ですが、本当に事前に読まずに参加しても大丈夫です。

お申込みはこちら
↓↓
終了しました


■実施スケジュール

全7回通しての参加をご予定ください。
会場は「イトーキSYNQA(京橋)」<第2回は「東京ショールーム(新富町)」>となります。

第1 回 2018年1月18日(木)18:30-21:00
第2 回 2018年2月15日(木)18:30-21:00
第3 回 2018年3月15日(木)18:30-21:00
第4 回 2018年4月20日(金)18:30-21:00
第5 回 2018年5月11日(金)18:30-21:00
第6 回 2018年6月14日(金)18:30-21:00
第7 回 2018年7月13日(金)18:30-21:00

■書籍

第1回:
『ジョブ理論 イノベーションを予測可能にする消費のメカニズム』
クレイトン M クリステンセン他著(ハーパーコリンズ・ ジャパン刊)

※イノベーションの成否を分けるのは、顧客データ、市場分析、スプレッドシートに表れる数字ではない。鍵は“顧客の片づけたいジョブ(用事・仕事)”にある。世界で最も影響力のある経営学者HBS教授クリステンセンが、人がモノを買う行為そのもののメカニズムを解き明かす、予測可能で優れたイノベーションの創り方。

▼第2回以降の書籍(案)は、下記BPIAサイトをご覧ください!

Think! 知の探索研究会 〜事前に書籍を読まないで参加する読書会〜

【講師プロフィール】

渡邉 信光(わたなべ のぶみつ)
Initiative&Solutions,Inc 代表取締役/組織・人財開発コンサルタント/講師
1962年生まれ。1986年中央大学法学部卒、株式会社リクルート入社。以来、人材系ビジネスの営業、営業課長、マーケティングマネジャー(「7つの習慣」セミナープロモーション)、企画マネジャー(eラーニングビジネスの事業化)、コンサルタントなどを経て、2004年独立。
2004年に組織・人材開発系コンサルティング会社Initiative&Solutions,Inc を起業する。大手企業、成長企業の組織・人材開発領域でのサービスを展開。また、複数のコンサルティング会社の支援も行う。
・「東レ経営研究所」特別研究員
・慶應ビジネススクール ケースメソッド教授法 認定インストラクター
・LEGO® SERIOUS PLAY®メソッドと教材活用トレーニング終了認定ファシリティター
・BPIA(ビジネスプラットフォーム革新協議会)理事
・人材育成学会 法人会員
・Read For Action®認定ファシリティター