第72回 目からウロコの「新ビジネスモデル」研究会 

日 時:2013年12月17日(火)16:00-18:30
場 所:市ヶ谷 アーク情報システム
テーマ:「世界の手話インフラを構築するシュアールグループの挑戦」
講 師: 大木洵人 シュアールグループ代表

今回はアメリカの経済誌「Forbes(フォーブス)」が30歳以下の
世界トップ30人を選出する「Forbes 30 under 30」に、日本人として
唯一選ばれた、シュアールグループ代表の大木洵人さん(26)をお招き
します。

大木さんが選出されたのは、音楽やメディアなど15分野ある中で、社会
起業家部門にあたる「Social Entrepreneur」部門。

全てのはじまりは大木さんが手話の表現の美しさに魅せられたことからです。
2008年に手話ビジネスを手掛けるシュアールを起業しました。

手話×ITの技術を駆使して、

・モバイルサイン(遠隔手話通訳)
・SLinto(クラウド型オンライン手話辞典)
・手話Pod Channel(手話エンターテイメント番組)
・Shuwide(手話観光ガイドアプリ)など、

これまでに数多くの事業を展開しています。

大木さん自らも手話通訳士の資格を取得。
日本発祥、世界初の取り組みとして大きな注目を集めています。

世界の手話インフラを構築するシュアールグループの挑戦をお話いただきます。

ふるってご参加ください。

◎大木洵人(おおき・じゅんと)
シュアールグループ代表。手話通訳士。アショカ・フェロー。
慶應義塾大学SFC卒。群馬県出身、26歳。聴覚障がい者と聴者が本当の意
味で対等な世の中を目指し、2008年にシュアール設立、手話ビジネスを
展開。グッドデザイン賞。Forbes30Under30選出。ダボス会議GSC。社会
起業塾卒。

◎シュアールグループ <English:ShuR Group>
http://shur.jp/

————————-<記>―——————————–

■日時: 2013年12月17日(火)

     16:00-17:30 研究会
     17:30-18:30 交流会 (ビールとピーナツ)  

■場所: 株式会社アーク情報システム(市ヶ谷)
     AKビル2階「大会議室」
     千代田区五番町6-1

↓地図(本社ビル隣です。JR市ヶ谷駅から日テレ方向に徒歩3分程度)
http://www.ark-info-sys.co.jp/jp/guide/map02.html

■講師: 大木洵人 シュアールグループ代表 

■ナビゲータ:

 片貝孝夫  片貝システム研究所代表
 岩佐 豊  ワイ・エス・マネジメント代表取締役社長
 井ノ上美和  株式会社F&S Creations 顧問

 ◎研究会とナビゲータ紹介
http://b-p-i-a.com/?p=2082

■共催:
 ビジネスプラットフォーム革新協議会(BPIA)
 IT Media エグゼクティブ

■参加費: 500円

■定員: 40名。

■お申し込み:

 
終了いたしました。