2014年度 BPIA総会・公開講演会


■日 時: 2013年11月14日(木)

第一部=総 会(会員限定)13:30-14:30 【2014年度BPIA総会議案書
第二部=講演会(一般公開)14:30-17:30
第三部=交流会(一般公開)17:45-19:15

■会 場:

新木場センタービル 「新木場ホール」(2F)(新木場駅目の前)
江東区新木場1-18-6 (地図
※交流会は、新木場ホール1F「しんきば季膳房」

■参加費:

総会/講演会=無料、交流会=3,000円

■お申込み:

本ページ下の「参加申込」よりお願いします。後日受領メールをお送りします。

■お問い合わせ/ご連絡先:

ビジネスプラットフォーム革新協議会(BPIA)事務局(ハートウエア21内)
kotomi(アットマーク)b-p-i-a.com   Tel.03-5721-4596
—————————————————–

■プログラム

—————————————————–
(敬称略)

第一部= 総 会 (会員限定)

13:30-14:30

第二部=講演会(一般公開)

◎14:30~15:30 特別講演
「ソーシャルビッグデータのビジネス活用
~あなたの会社はなぜ活用できないのか?」

成瀬功一郎 株式会社ホットリンク 取締役COO

ホットリンクは、ソーシャル・ビッグデータを企業が利活用するためのクラウ
ドサービスを提供しています。主力商品は「クチコミ@係長」というソーシャ
ルデータの解析サービスと「e-mining」というソーシャルリスクのモニタリ
ングサービスです。クラウド型で提供される両サービスは、累計で1500 社以
上の企業に導入されており、高い収益率と安定的なキャッシュフローを実現し
ています。最近ではサービス提供分野はインターネット選挙活動や金融分野に
も拡大しています。

同社の組織はセールス系、開発系、研究開発系、管理系などの各グループから
構成され、そのイメージはCEO、COO、CFOが業務遂行を支える「逆さピラミッ
ド型」。社員がパフォーマンスを最大限発揮できるよう同社が尊重する「選択
できる自由なワークスタイル」と、社員が失敗を恐れることよりもチャレンジ
することを推奨する文化が、同社のイノベーションと成長を支える経営プラッ
トフォームだといえます。今回の講演では、動的でユニークな組織をもつ同社
だ から指摘できる<なぜ企業のビッグデータ活用は進まないのか?>を企業
組織や文化の面からお話いただきます。

◎15:30~16:00 講演
「今、注目されているスポーツを利用した組織活性化~
デジタルではできない共感のネットワークづくり」

藤本智也 株式会社アスリード取締役 / BPIA会員

組織力を高める、あるいはプロジェクトチーム力を高めるための様々な研究と
実践が行われていますが、その手法の一つとして、「スポーツ」が大きな注目
を集めています。次々に変化する場面に即座に自分達で考え対応することを求
めるスポーツでは、まさに身体を使った思考錯誤の場が連続します。問題を発
見してチームで対応する。そこに共感のコミュニケーションが生まれチームビ
ルディングの土台が築かれます。スポーツ・ビジネスの先頭を走るアスリード
社が、その具体的訓練方法(グループ学習に最適)をご紹介します。キーワー
ドは、PLAN(作戦立案)⇒DO(実行)⇒SEE

<講師プロフィール>
ふじもと・としや
中央大学文学部卒業後、生命保険会社を経て、通信系ベンチャーの立ち上げに
参画。3年で年商40億弱を実現。 現在は、株式会社ボート代表取締役、株式
会社アスリード取締役として経営、スポーツを活用したコトづくりのビジネス
モデルを手がける。また300名までのマネジメント経験を活かしスポーツをリ
アルコンテンツとして、次世代の新しい産業モデルの構築に奮闘している。

16:00~16:10 休憩


◎16:10~16:40 講演
「EPUB(電子書籍技術)の業務/操作マニュアルへの応用
~PDFからEPUBへ」 

木村修三 「EPUBマニュアル研究会」ナビゲータ EPUBコンサルタント

◎16:40~17:30 各研究会報告
「The業務革新」(富士ソフト 田岡賢輔)
「21世紀型情報システム」(ヤマティー 山下正廣)
「Webビジネス」(ディレクトフォース 谷口擴朗)
「目からウロコの新ビジネスモデル」(片貝システム 片貝孝夫)
「企業活性化」(B&Tコンサル・オフィス・オカダ 岡田正志)

第三部= 交流会(一般)

17:45~19:15 新木場ホール1F 「しんきば季膳房」

 

▼▼参加申込▼▼

終了しました。