目からウロコの新ビジネスモデル研究会 研究会2014 研究会/経営サロン

第77回 目からウロコの「新ビジネスモデル」研究会

日 時:2014年5月27日(火)16:00-18:30
場 所:市ヶ谷 アーク情報システム
テーマ:組織を強くする簡潔でわかりやすいライティング力、文書術
講 師:高橋 慈子 株式会社ハーティネス代表取締役・テクニカルライター

わかりにくいメール、言いたいことが伝わってこない提案書やまとまりのない
報告書に、悩んでいませんか?

ビジネス文書、メールのわかりにくさが、業務の効率を低下させています。こ
うした背景から、わかりやすい文書でビジネスのスピードを高めたい、顧客と
のトラブルをなくし、文書やメールで満足度を高めたいと、ライティングの研
修に取り組む企業が、増えてきています。

講演者の高橋慈子は、製品やサービスの取扱説明書やマニュアルの制作にたず
さわってきた経験から、ビジネスライティング、テクニカルライティングのコ
ンサルティング、研修を提供しています。特に、この数年は市場がグローバル
に広がり、英訳、さらに多言語へと翻訳展開するときに、あいまいな表現や誤
訳を招かない、簡潔で確実に伝わる文章が求められています。

本講演では、簡潔なシンプルな文章を書くための取り組み、ポイントをお伝え
します。また、グローバル企業で取り組みが増えてきた、情報の再利用性を高
めるトピックライティグや、文書作成、運用についても解説します。

・わかりにくい文章の問題点を探る
・グローバル市場で強みを発揮する文書
・簡潔に、わかりやすく書くための5つのコツ
・再利用性を高めるトピックライティング
・チームでのライティング、運用方法
・電子時代の文書作法 EPUBマニュアルの研究事例

講演者略歴:

◎高橋 慈子(たかはし しげこ)
株式会社ハーティネス代表取締役・テクニカルライター

技術系出版社勤務を経て、テクニカルライターとして独立。1988年テクニカル
コミュニケーションの専門会社、株式会社ハーティネスを設立。同代表取締役。
企業の製品マニュアル、ソフトウェアやサービス解説書の企画・執筆・制作に
携わる。ドキュメント制作部門へのコンサルティング、トレーニングも提供。
著作は『SEの文書技術』(日経BP社)など多数。日経ビジネススクールで「技
術者のためのライティングスキル養成講座」や「実践ロジカルライティング入
門」などのオンライン講座を提供。情報処理学会デジタルドキュメント研究会
運営委員。立教大学、慶應義塾大学非常勤講師、大妻女子大学特任准教授。

http://www.heartiness.co.jp

——————————————————————
開催概要
——————————————————————

■日時: 2014年5月27日(火)16:00-18:30
16:00-17:30 研究会
17:30-18:30 交流会 (ビールとピーナツ)

■場所: 株式会社アーク情報システム(市ヶ谷)
AKビル2階「大会議室」
千代田区五番町6-1
↓地図(本社ビル隣です。JR市ヶ谷駅から日テレ方向に徒歩3分程度)
http://www.ark-info-sys.co.jp/jp/guide/map02.html

■講師:
高橋 慈子 株式会社ハーティネス代表取締役・テクニカルライター

■ナビゲータ:
片貝孝夫  片貝システム研究所代表
岩佐 豊  ワイ・エス・マネジメント代表取締役社長
井ノ上美和 株式会社F&S Creations 顧問

■共催:
ビジネスプラットフォーム革新協議会(BPIA)
IT Media エグゼクティブ

■参加費: 500円 (交流会費込み)

■定員: 40名

■お申込みはこちら↓

[contact-form-7 404 "Not Found"]