第105回 目からウロコの「新ビジネスモデル」研究会
『ソーシャルグッドとPR~社会課題解決のためのコミュニケーション~』


会員各位

お世話になっております。
第105回 目からウロコの「新ビジネスモデル」研究会は、11月29日(火)開催です。

お申込受付中です!
皆様のお越しをお待ち申し上げております。

——————————————————————————————————-
第105回 目からウロコの「新ビジネスモデル」研究会

日 時:2016年11月29日(火)18:15-20:30(受付開始18:00~)
場 所:日本コンピュータ・ダイナミクス株式会社(不動前)
タイトル: 『ソーシャルグッドとPR~社会課題解決のためのコミュニケーション~』
講師:こくぼ ひろし氏
ひとしずく株式会社 代表取締役
——————————————————————————————————-

近年、日本でもCSRに取り組む企業が増えてきました。
けれど「ソーシャルグッド」や「ソーシャルデザイン」という言葉、聞いたことはあるけれど、イマイチ意味がよくわかっていない…という方も多いのでは?

最近の海外マーケティングの傾向では、ソーシャルデザインの考え方でアプローチする事例が多くなり、成果を上げています。世界的な広告賞の受賞作品も、約半数がNPO/NGOの事例。
「ソーシャルメディアの活用やテクノロジーの新規性で競う時代はもう終わり」とも言われています。

CSRの取組みをしてはいるけど、いまいち成果が…
マーケティングやブランディングに悩んでいる…

そんな方にぜひ聞いていただきたいお話です!

〜講師より〜
企業のCSRやCSV、エシカル消費、ソーシャルグッド、ソーシャルビジネス、事業型NPO。

課題先進国と言われる日本において、今後ますます注目されるであろう社会課題解決に関わるビジネス。また、社会課題解決の取り組みを訴求する際に必要となるコミュニケーションや広報・パブリックリレーションズ。

約10年間その両方の世界に身を置き、環境コミュニケーションやNPOの広報に携わってきた経験を踏まえ、様々なキーワードや取り組みを解説します。

また、本年起業したソーシャルグッド&NPO専門のPRエージェンシーであるひとしずく株式会社の事業内容やPR会社の事業内容、複業やテレワーク、週4日勤務等の今後制度を整える当社の働き方についてもお伝えします。

【講師プロフィール】
こくぼ ひろし氏
ひとしずく株式会社 代表取締役

1982年、神奈川県生まれ。2005年、立教大学法学部卒業。在学中より日本国際ボランティアセンターにて調査研究・アドボカシーチームでインターン。その後、広告代理店、株式会社オズマピーアール(環境・CSRコミュニケーション専門チーム)、株式会社東北新社 プロモーション制作事業部にて広報・PRセクションを立ち上げ、ソーシャル関連のベンチャー企業を経て独立。日本初のソーシャルグッド&NPO専門のPRエージェンシー ひとしずく株式会社を設立。 社会課題を解決するためのPRディレクションを生業とし、社会課題解決に取り組む人をPR領域から後方(広報)支援を行う。NPO/NGOの広報基盤強化のための支援も行っている。
INTERNATIONAL MARKETING EXCELLENCE AWARD 2014「金賞」、第12回JPMプランニング・ソリューション・アォード「ベスト・プロモーショナル・プログラム賞」受賞。

▼ひとしずく株式会社 公式サイト
http://www.hitoshizuku.co.jp

▼▽▼▽▼開催概要▼▽▼▽▼

日時: 2016年11月29日(火)
18:15-19:45 研究会 (18:00〜 受付)
19:45-20:30 交流会 (ビールとスナック)

場所: 日本コンピュータ・ダイナミクス株式会社 本社
東京都品川区西五反田 四丁目32番1号
東京日産西五反田ビル 2F
(東急目黒線 不動前駅より徒歩2分)
http://www.ncd.co.jp/company/base/

参加費: 500円/人 (交流会費込み)
※ BPIA会員以外の方も参加できます

ナビゲーター:
下條 治 日本コンピュータ・ダイナミクス株式会社 代表取締役社長
合田 友昭 日本コンピュータ・ダイナミクス株式会社
井ノ上 美和 「ジョーシス」編集部 顧問

共催:
ビジネスプラットフォーム革新協議会(BPIA)
IT Media エグゼクティブ

▼BPIA オフィシャルサイト
目からウロコの「新ビジネスモデル」研究会

目からウロコの新ビジネスモデル研究会 2017年

お申込みはこちら↓
終了いたしました。

関連記事