BPIA 例会【2017年度第2回】~プロジェクト・プログラムプラットフォーム~

会員各位

いつも大変お世話になっております。
2017年度第2回BPIA例会は、2月15日(水)8:00より開催です。

この度はBPIA法人会員企業様でもある、㈱ウェッブアイ代表取締役社長の森川氏をお迎えし、
「プロジェクト・プログラムプラットフォーム」についてご講演いただきます。

会員限定です。奮ってご参加ください!
たくさんの皆様のお越しをお待ち申し上げております。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
BPIA 例会【2017年度第2回】

タイトル:プロジェクト・プログラムプラットフォーム
講 師:森川 勇治(もりかわ・ゆうじ)
    株式会社ウェッブアイ 代表取締役社長
     
2017年2月15日(水)朝 8:00~9:30/日本オラクル(外苑前)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

BPIA会員価値を増強する目的で2014年度よりスタートした「例会」は、
BPIA会長、会員経営者、または外部経営者知見者を講師に招いて、
グローバル時代の経営を様々な視点で議論し、相互研鑽とビジネス交流を
図ります。

◎講演概要

「プログラムとは複数のプロジェクトが相互に関連して、1つの使命を達成する多形式結合であり、その基本形式には、①逐次型結合、②サイクル型結合、③同期並列型結合──の3つがある。 
プログラムマネージャーの保有すべき知識のひとつであるプロジェクトプラットフォームマネジメントを実際に利用するためには上記した結合方式を考慮した情報プラットフォームを構築しなければならない。」
なーんて、何言ってるのか分からない難しい内容をいかにして、フェリス女学院大学の文系女子大生におもしろおかしく教えているかというエピソードと、ウェッブアイ社が顧客である情報技術開発株式会社に置いて実際に構築したプロジェクトプラットフォーム事例を二本立てで紹介します。 

◎講師プロフィール

森川勇治(もりかわ ゆうじ)
株式会社ウェッブアイ 代表取締役社長

1960年生まれ、神奈川県横須賀市出身、早稲田大学理工学部工業経営学科卒業。 
現在 株式会社ウェッブアイ代表取締役社長、フェリス女学院大学国際交流学部国際交流学科非常勤講師、早稲田大学創造理工学部経営システム工学科非常勤講師、日本ボウラーズ連盟会員、国際P2M学会員、日本経営工学会員、日本オペレーションズ・リサーチ学会
1984年 三井造船株式会社入社 
1986年 アルテミスインターナショナル株式会社入社
2000年 株式会社ウェッブアイを設立(現在社員80名)
2002年 Entrepreneur Of The YEAR JAPAN ファイナリスト受賞
2013年 マレーシアインターナショナルコンストラクションカンファレンスにて日本代表
2015年 ラウンドワンマスターズカップ東京大会優勝

———————< < 実施概要 >>————————-
■日時:2017年2月15日(水)朝 8:00~9:30 (受付開始 7:45~)

■場所: 日本オラクル株式会社
     オラクル青山センター 13F 会議室
     外苑前駅 4B出口直結
http://www.oracle.com/jp/corporate/branch/aoyama-078891-ja.html

■対象: BPIA会員限定

■参加費:3,000円(朝食代込。当日申し受けます)

■講師:森川勇治(もりかわ・ゆうじ)株式会社ウェッブアイ 代表取締役社長

■進行:田村俊和(BPIA理事 例会担当)
日経BP社 取締役 マーケティング統括本部長

■お申込みはこちら
 ↓↓↓

お名前 (必須)

会社名(必須)

ご部署 (必須)

役職

メールアドレス (必須)

備考

認証
captcha