【受付開始】第六期 WEBビジネス研究会 第一回
デジタルマーケティング激動の時代、企業はどう対応すべきか
~大局を捉えることで見えてくる企業のマーケティング戦略~


会員各位

いつもお世話になっております。
3月15日(水)より、ナビゲータ石田様による第六期のWEBビジネス研究会がスタートします!

第六期WEBビジネス研究会のテーマは「マーケティングテクノロジー」です。

AI、ディープラーニング、マーケティングオートメーションなど、
今もっとも旬なテーマを多彩なゲストにお話いただきます。

記念すべき第一回のゲスト講師として、
東証マザーズ上場の株式会社ロックオン・代表取締役社長の岩田進氏にご講演いただきます。
ロックオン社は、本年より新たなBPIAの法人企業会員メンバーへご加入いただきました。

貴重な機会となります為、皆様是非奮ってご参加ください!
たくさんの皆様のお越しをお待ち申し上げております。

——————————————————————————————————-
【第六期 WEBビジネス研究会 第一回】

日 時:2017年3月15日(水)17:00-18:30(受付開始16:30~)
場 所:日本コンピュータ・ダイナミクス株式会社(不動前)
タイトル:デジタルマーケティング激動の時代、企業はどう対応すべきか
     ~大局を捉えることで見えてくる企業のマーケティング戦略~
講師:岩田 進 (いわた すすむ)氏
   株式会社ロックオン 代表取締役社長
——————————————————————————————————-

ご存じの方も多いと思いますが、元々ナビゲータ石田はネットショップの運営者でした。
2005年にEコマース業界に足を踏み入れた当時は、大量のメールアドレスを買って販促を打ったり、インターネット広告をとにかく押さえることが売上アップの鍵を握っていました。

ただ、インターネット市場の競争が激化したことで、そんな「大味な戦略」から「緻密な戦略」にマーケティングが変わってきているように感じます。そのポイントは「データ」だと思います。

第六期最初のWEBビジネス研究会では、岩田さんにデジタルマーケティングの変遷の総論と、これからのマーケティングのポイントについてお話いただきたいと思っています。

〜講師より〜

昨今、デバイス・メディアの急速な移り変わりやマーケティング施策の乱立により、
企業のマーケターは何から取り組めば良いか日々、頭を悩ませています。

本講演では、コンピュータに触れはじめてから
20年にわたりデジタルマーケティングの移り変わりを俯瞰して見てきた立場から、
現在のデジタルマーケティングを大局でとらえシンプルに整理をし、
今、各企業で行うべきマーケティング施策を事例も交え分かりやすくお伝えします。

【講師プロフィール】
岩田 進 (いわた すすむ)氏
株式会社ロックオン 代表取締役社長

2001年、大学在学中に株式会社ロックオンを創業。
以来、“Impact on the World”という理念のもとデジタルマーケティング領域の製品を開発し、マーケティングプラットフォーム『アドエビス』、ECオープンプラットフォーム『EC-CUBE』を、インターネット広告市場、BtoC Eコマース市場各々において国内No.1シェア製品へと成長させ、国内最大級のマーケティングソリューションを構築した。

現在は、大阪本社を中心に、東京と福岡に支社、アメリカ シリコンバレーにマーケティング拠点、ベトナムにオフショア開発拠点を置くなど世界展開を進めており、2014年9月には東証マザーズに上場。

サイバー領域の知見を活かした「マーケティングの自動化・効率化事業=マーケティングロボット」を事業として国内唯一の地位を確立し、更なる飛躍を目指す。

▼株式会社ロックオン 公式サイト
http://www.lockon.co.jp/

◆◇◆開催概要◆◇◆

■日時: 2017年3月15日(水)
17:00-18:30 研究会 (16:30〜 受付)

■場所: 日本コンピュータ・ダイナミクス株式会社 本社
東京都品川区西五反田 四丁目32番1号
東京日産西五反田ビル 2F
(東急目黒線 不動前駅より徒歩2分)
http://www.ncd.co.jp/company/base/

■ナビゲーター:
石田 麻琴 株式会社ECマーケティング人財育成 代表取締役

▼BPIA オフィシャルサイト
WEBビジネス研究会
http://b-p-i-a.com/?page_id=6674

▼お申込みはこちら↓↓

お名前 (必須)

会社名(必須)

ご部署 (必須)

役職

メールアドレス (必須)

備考

認証
captcha