第111回目からウロコの「新ビジネスモデル」研究会
『実店舗小売業におけるデジタルマーケティング挑戦事例』
~リテールテクノロジーカンパニーを目指して~
講 師: 西川 晋二 (にしかわ しんじ)氏
株式会社トライアルホールディングス
取締役副会長 グループCIO


【参加者の方の“目からウロコ!”】

  • 動線分析や棚前国府津の分析など、購入品以外でのデータ分析に力を入れているところ。
  • やはりビッグデータは仮説検証型で活用することでさらなるアイデア、チャンレンジが生まれるところが、腹落ちしました。驚きの一言です
  • 順調に成長されている様子でしたが、裏で試行錯誤されていたこと
  • システム連動するサービスのみが生き残る!
  • 想像を超えていた!
  • 日本の小売視点でのテクノロジー企業のレベルが高かったこと
  • 自社の方向性が間違ってないことが再認識できた
  • 小売業なのに、IT人財が多数を占めていること
  • 効率的な広告、マーケティング手法、次々に新しいことにチャレンジしていること。
  • メーカーと連携したデータ分析、購買戦略のしくみ
  • 仕入先(メーカー)とのデータ活用(共有)から、顧客とのコミュニケーションへの活用
  • 過去データの分析活用から、リアルなデータ利用への発想
  • 店舗内のスループットを下げるために、プルーブ側にCPU、アプリを抱かせる仕組み
  • わかりやすい動線分析の画面など、シンプルな画面構成が参考になりました
  • タブレット付きカートのクリエイティブな利用法
  • アマゾンがホールフーズを買った意味がわかった気がしました
  • 経営者の意識の重要性を再認識


——————————————————————————————————-

第111回 目からウロコの「新ビジネスモデル」研究会

日 時:2017年6月27日(火)18:15-20:30(受付開始18:00~)
場 所:日本コンピュータ・ダイナミクス株式会社(不動前)
タイトル:『実店舗小売業におけるデジタルマーケティング挑戦事例 ~リテールテクノロジーカンパニーを目指して~』
講 師: 西川 晋二 (にしかわ しんじ)氏
株式会社トライアルホールディングス
取締役副会長 グループCIO
——————————————————————————————————-

ビッグデータ、ビッグデータと騒がれて久しいものの、データ活用で成果をあげている日本の企業はごくわずか。

“日本のウォルマート”とも言われる福岡発の総合ディスカウントストア「トライアルカンパニー」は、10年以上連続増収増益を続ける成長企業。
この15年で売上高を約16倍に伸ばし、店舗数も200店舗にのぼる。

トライアルカンパニーでは、基幹システムや分析システムの刷新により大量のPOSデータや顧客データの高速かつ高度な分析を可能にした。
また、現場でスタッフがすぐに在庫や売上の確認ができる携帯端末「PACER」や、顧客に合わせたクーポンの提供ができるタブレット付きのショッピングカートを自社開発するなど、データとツールをうまく活用することで、圧倒的な「より良いものを、より安く、より豊富に、より便利に、より快適に」のサービスを提供し続けている。

今回は、それらの具体的な挑戦事例についてお話を伺う。

〜講師より〜
トライアルグループは、流通小売業のIT推進において、30年以上、自前主義を標榜し、オペレーションのIT化と効率化による、改善改革の取り組みをおこなってきました。
そして、今日の課題群は、オペレーションを司る事の課題群から、どうやって、デジタルシフトを成していくか、に移ってきております。

直近の取り組みとしましては、「デジタルマーケティング」を実店舗小売として、実践していくこと。
そのためのIT基盤構築、アプリケーションの具現化に取り組んでおります。
長期的には「流通情報革命」とも言えるイノベーションの実現を目指して、もろもろの課題に挑戦しております。その一端としての挑戦事例のご紹介です。

ネット側のデジタルシフトについては、非常に話題豊富な業界です。
そこに実店舗小売としても、チャレンジを重ね、ネット小売に対抗できるものとして、挑んでいきたい思いです。ご関心をもっていただき、ご参考なりますならば、幸いです。

【講師プロフィール】
西川 晋二 (にしかわ しんじ)氏
株式会社トライアルホールディングス
取締役副会長 グループCIO

略歴:
1982年 Panasonic(松下電器貿易)入社
1987年 米国Panasonic(シリコンバレー支社)出向
1993年 Panasonicディスクシステム事業部 帰任
1996年 トレーサーテクノロジージャパン設立 代表取締役
2002年 トライアルカンパニー入社(ティーアールイー代表取締役)
2008年 同社 取締役 CIO
2011年 同社 グループCIO
2015年 トライアルホールディングス 取締役 グループCIO
2016年7月より現職

Panasonic時代の米国シリコンバレー勤務と、ベンチャー企業の設立、経営の経験を活かし、
流通小売企業のIT戦略推進責任者として、イノベーションを起こすべく奮闘しております。

▼トライアルカンパニー 公式サイト
https://www.trial-net.co.jp/

▼▽▼▽▼開催概要▼▽▼▽▼

日時: 2017年6月27日(火)
18:15-19:45 研究会 (18:00〜 受付)
19:45-20:30 交流会 (ビールとスナック)

場所: 日本コンピュータ・ダイナミクス株式会社 本社
東京都品川区西五反田 四丁目32番1号
東京日産西五反田ビル 2F
(東急目黒線 不動前駅より徒歩2分)
http://www.ncd.co.jp/company/base/

参加費: 500円/人 (交流会費込み)
※ BPIA会員以外の方も参加できます

ナビゲーター:
下條 治 日本コンピュータ・ダイナミクス株式会社 代表取締役社長
合田 友昭 日本コンピュータ・ダイナミクス株式会社
井ノ上 美和

共催:
ビジネスプラットフォーム革新協議会(BPIA)
IT Media エグゼクティブ

▼BPIA オフィシャルサイト
目からウロコの「新ビジネスモデル」研究会
http://b-p-i-a.com/?page_id=6674

お申込みはこちらから↓↓↓
こちらのイベントは終了しております。