HOME

BPIA – Business Platform Innovation Association (ビジネスプラットフォーム革新協議会)は「人を元気にする舞台(プラットフォーム)を創る」事を考える経営陣の集まりです。BPIAはデジタル化とグローバル化の進展によって、めまぐるしく変化する経営環境で、企業価値の持続的向上を図るためには、競争優位性の事業戦略・ビジネスモデルの確立だけでなく、その戦略実行を支える社員と社会のプラットフォームの構築こそ重要だと考えます。これらをビジネスプラットフォームとします。ビジネスプラットフォームが効果的に機能するためには社員の高いレベルのモチベーション(やる気)と能力、および社会インフラの効果的活用が不可欠であると考えます。BPIAは、ビジネスプラットフォームを革新するために企業は何にどう取り組むべきかをテーマに、企業経営者、実務家、大学研究者が専門研究部会を編成し、公開セミナーを開催して活発な活動を行っています。ビジネス交流会も開催しています。これからは企業戦略だけでなく、社員の心、体力、ネットワークなどの社員プラットフォームと社会プラットフォームが大切な時代になります。ご賛同頂ける多くの企業の参加をお待ちしております。

法人会員一覧 (五十音順)2017年11月15日現在

株式会社アーク情報システム
株式会社R.D.Works
アイフィクシー株式会社
株式会社アバント
株式会社イトーキ
株式会社ウェッブアイ
株式会社SAPジャパン株式会社
NECネッツエスアイ株式会社
エム・アイ・アール株式会社
O&H株式会社
株式会社三技協
株式会社シグマクシス
株式会社セールスフォース・ドットコム
株式会社ソフタス
株式会社チップワンストップ
株式会社ディー・サイン
東洋アルミニウム株式会社
中川特殊鋼株式会社
株式会社日経BPマーケティング
日本オラクル株式会社
日本コンピュータ・ダイナミクス株式会社
日本タタ・コンサルタンシー・サービシズ株式会社
日本ヒューレット・パッカード株式会社
株式会社ノースサンド
株式会社パシフィックネット
明豊ファシリティワークス株式会社
株式会社ヤマティー
リコーITソリューションズ株式会社
株式会社ロックオン
公益財団法人 日本英語検定協会


法人会員としてのメリット

1. 法人会員毎に8人の社員の登録が可能。
2. 総会、例会、研究会に参加する事によりタイムリーな話題の講演会に参加する事ができる。
3. 会員間の交流によりネットーワークを広げる事ができる。
4. 経験豊富なトップ経営者との交流により普段聞くことができない貴重な話を聞くことができる。
5. すばらしい経験をした人達との素敵な出会いがある。

BPIAの目的

ビジネスまたは経営プラットフォームとは
1. ビジネスプラットフォーム革新に関する研究・啓蒙
2. ビジネスプラットフォーム革新に関する技術情報提供
3. ビジネスプラットフォーム革新に伴う教育活動
4. ビジネスプラットフォーム革新に関する事例研究
5. 関連団体との交流促進


新着